娘がカナダに行っている間に私は東京へ。
最近旦那のところへ行く回数が増えている。
泊まってるだけで二人で遊んでいるわけでもないんだけどね。

でも会話の少なくなった今、もう少し傍に居たいと思うようになった。
そんな気持ちも色々お互いに傷つけあって、痛み分けをして…という結果なのかな…。
昔「夫婦は戦友だ」と誰かがテレビで話していた。

本当にそうだ…。

あの修羅場を理解できるのは旦那だけ。
殆ど一人で経験したけど、私が辛かったと思ってくれるのはもう旦那だけ。


まぁ、そんな旦那のところへ…。
一日目は幼馴染と原宿の行列のできるパンケーキ屋へ。
並ぶの好きじゃないので、並ぶところは幼馴染がしてくれて…でも小雨なのもあってか一時間ぐらいで済んだらしい。

「カフェカイラ」

2015-10-16-13-29-07


2015-10-16-13-30-33


2015-10-16-13-21-52



「パンケーキとか並ぶやつ信じられんとか言ってたけど、これじゃ並ぶかなぁ…。」
「うん、そうだね。」

トロピカルな雰囲気にかなり飲み込まれながら、エッグベネディクトにありつけなかった不満を漏らしながら…
二人で結構平らげちゃいました。

「うしっ!次は行列のできていた「Flying Tiger]へ
これもあちこち支店ができたからか、あめのせいか…行列はなく楽々お買い物。

まぁ、並ぶのは好きじゃないんだけどね…、ふぅん、もう混んでないの…。
という気持ちもすこぉし。


原宿の裏道をウロウロして、懐かしい竹下通りへ…。
昔はよく来たのに…今は浮いてるし
お店もかなり変わって居て…う~ん。
二人でプリクラしちゃいました

「お肌って…すごく印象変わるんだね。
「ほんとだ。10歳は若く見えるかも…」
「ふぅ~~ん。」

幼馴染の息子君がとあるブランドショップでバイトしてるというので覗きに…。

「お、イケメンいたな!」
「あ、おひさしぶりっす」

ジュノンボーイみたいな顔立ちの息子君は気も効くし接客態度もいい。
あれこれ文句言いながら一通りバッグを見て買わない二人(爆笑)

その後焼肉を食べてお別れしました。

またすぐ会いに来るよ。




翌日は旦那とゴロゴロして夕方から渋谷にあるシェラスコのお店で昔の旦那の友達夫妻と合流。

「トゥッカーノ」

2015-10-17-17-57-53


BlogPaint


どんどん、くるくる。
サラダやちょっとした前菜はバイキング形式だけど、お肉は定員さんが串に刺したものをテーブルまで持ってきてくれる。
それをトングでつまんで自分のお皿へ…。
お肉も色んな種類があって、最後の方は嫌になってパス。
焼きパイナップルにシナモンをかけたのが美味しかった!

飲み放題にしたんだけれど、奥の方のお客さんが頼んでたモヒートを発見。


「私もモヒートが飲みたい!」

というとないという。

「恐らくカイピリーニャだと思います。」

という事で、かなりキツイと言われたそのお酒を飲みやすくしてもらう事で注文。
のみ心地…満足!
少し甘めにしてもらったのとさっぱり感が美味しかった!

お友達の奥さんが私と同じものを頼んだので、旦那と旦那のお友達もキツイ方のカイピリーニャを注文。
少し飲んだけど、うっ、キツイ…。という感じ。
同じ飲み物か?と疑うぐらい違う感じがしたのは言うまでもない。

2015-10-17-19-03-16


その後知り合いのライブがあるというので連れて行って貰う事に…。
すごいスピーカーの音で…頭がぐらぐら…。

もうこういうの要らないのね…きっとわたし。



最後の日は新丸ビルの中


「AWキッチン」

久しぶりの友達に会話が弾む弾む。


「変わってなぁい!」
「いや~、みんな変わってない!」


みんなは東京に居るので、時々あってるらしかったけど、私だけ久しぶり。
ずっと…忙しかったからね。

それぞれ…色んな過去を背負い、たくましい女に成長。
確かに変わったかもな…。
細部が…。


まぁ、それでも学生時代の友達はいいな。
楽しかったし…。

何しろ、時が戻る気がした。

やっぱり東京に戻りたいなぁ…。
でもたまにしか合わないからいいのかな…。

そういう事を言ってると旦那との生活もそうだ…。


それでも大阪で生きていく。
たぶん。
そんなことを帰りの新幹線の中で思った。